2013年10月01日

【これはアパート?それともマンション?】

皆さん、こんばんは♪

子ども大好きパパKenjiが、皆さんの『素朴な疑問』に答える時間がやってまいりました!

と、その前にブログランキングに挑戦中なので、下記バナーを“2つとも”クリックお願いします。


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

あと、左サイドバーにあるアンケートにも回答ヨロシクお願いします。

さて、今回の『素朴な疑問』はコチラっ!

【これはアパート?それともマンション?】

実は、様々な顔を持つ僕の一つの顔は建築家なのですが、建築家として活動している時、よくこの質問をされるんです。

はい!それではこの『素朴な質問』について調べたことを書いてみましょう。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

まず、不動産業界では一般的に次のように区別しています。

『アパート』・・・木造、軽量鉄骨造、プレハブ造

『マンション』・・・鉄骨造、鉄筋コンクリート造、鉄骨鉄筋コンクリート造

不動産業界では建物の構造で区別しているんですね。

この構造から考えると『アパート』は2階建て以下、『マンション』は3階建て以上というイメージになります。

マンション.jpg

しかし、実はこれは法律で定められているわけではありません。

つまり、『アパート』と呼ぶか『マンション』と呼ぶかは不動産会社や建物の管理会社や大家さんの判断によって決まるんですね。

ようは、名前だけの違いなんです。

別に木造2階建ての『マンション』があってもいいし、鉄筋コンクリート造5階建ての『アパート』があってもいいんですね。

なんて紛らわしいんだ〜(笑)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

こうして色々と調べてみて思うのですが、なんとも曖昧で紛らわしいものがたくさんありますね。

でも、こんな雑学?に触れるのも楽しいですよね(笑)

それでは皆さん、次回の更新を楽しみに待っていてくださいね〜☆彡


posted by 子ども大好きパパKenji at 17:40| 建物の質問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。