2013年09月25日

【豆腐って豆が腐ってるの?】

皆さん、こんばんは♪

子ども大好きパパKenjiが、皆さんの『素朴な疑問』に答える時間がやってまいりました!

と、その前にブログランキングに挑戦中なので、下記バナーを“2つとも”クリックお願いします。


人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

あと、左サイドバーにあるアンケートにも回答ヨロシクお願いします。

さて、今回の『素朴な疑問』はコチラっ!

【豆腐って豆が腐ってるの?】

腐った豆は納豆じゃん!

型に納めてある豆は豆腐じゃん!

なんて思っていましたが、皆さんはどう思いますか?

はい!それではこの『素朴な質問』について調べたことを書いてみましょう。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

まず、一つの説としては僕が思っていた『入れ替わり説』があるようです。

納豆こそが腐った豆であり、豆腐こそが納める豆。

何かの拍子で入れ替わり、間違って使ったのが伝わってしまったと・・・

納豆腐.jpg

もう一つの説は『中国伝来説』ですね。

豆腐の創始者は漢の高祖の外孫准南王劉安といわれていますが、中国では『腐』というのは「腐る」という意味ではなく、「あつめる」「カード」「凝固させる」というような意味があるそうです。

ちなみに「バター」や「ヨーグルト」など乳を発行させたものを『乳腐』というそうです。

日本には平安時代に渡ってきたとされ、当時は『唐符』と書いて「とうふ」と読んでいたみたいですね。

納豆は納める豆ではなく、昔、寺の僧が納所で作ったことに由来しているそうで、中国から伝来した当初は「クキ」と呼んでいたとか。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

どうですかね?

調べているうちに『中国伝来説』が有力かな?と思い始めてきました。

次に誰かと豆腐や納豆を食べる時、こんなことを話題にしたらいかがでしょうか?

それでは皆さん次回の更新を楽しみに待っていてくださいね〜☆彡

※お掃除や洗濯のコツ、その他、住まいの豆知識は『住まいの知恵袋』をどうぞ♪


posted by 子ども大好きパパKenji at 21:23| 食べ物の質問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。